TOP スローフードとは? スローフードなくらし スローフードと食育 スローフードの活動 ブログ


於:日光だいや川公園    
体験学習施設 

実施内容
・アルカの紹介
・水掛菜の概要説明
・栽培の歴史と現況
・圃場見学、水掛菜料理の調理と試食(ご飯・サラダ・しゃぶしゃぶ)
・栽培者との意見交換
アルカ(「味の箱舟」のイタリア語)プロジェクト:絶滅の危機にある貴重な小生産農産物を守る。

  参加者
会員:10名
SF
関係者:4名
栽培者:
3名
一般参加者:
12名
施設職員:2名計31名

水掛菜:日光市野口集落で湧き水を畑に流し込んで栽培することからの名称、集落名から野口菜とも呼ばれる。室町時代から生産、冬菜(アブラナ科)の在来種。
戦後まもなくまでは、冬場の野菜として貴重な食材で、おひたしや浅漬、正月の雑煮などに用いられた。現在は5戸程度の生産者で、伝承生産が課題。

料理のポイント
水掛菜ご飯:水掛菜とジャ コを油で炒め味をつけご飯と混ぜてぜてゴマをふる
サラダ:生でも柔らかいの で芯に近い柔らかい葉を適 当な大きさにちぎり、リン ゴ等の果物やハム、シーチ キン等と好みのドレッシングであえ

水掛菜を料理の用途別に分けて下準備

さっと湯がいて、しゃぶしゃぶに

しゃぶしゃぶ:湯がくだけ で甘く柔ら かいので豚肉 等としゃぶしゃぶにしてポン酢で食べる

水掛菜ご飯をおにぎりに 生でサラダに
ご意見をお寄せください

メール
トップ アイコンTOP